お悩み事解決事例

業務に最適な納品書の提案で効率化アップ

単票納品書を使用しているが、切り離しによく失敗するとご相談をうけました。
詳しくお客様の業務内容をお聞きしてみると、一日の使用枚数が多く、何枚も重ねて切り離しているため、綺麗に切れないことや、何枚か使用出来ない状態にしてしまうことが度々あるとのことでした。そのため、複数枚重ねても切りやすいマイクロミシンの加工を提案し、日々の作業が以前より効率的になった。とお喜びしていただいています。
伝票の提案でコスト削減に!

お客様から伝票の注文ロットを変更せずに、コストを軽減したいとご要望をうけました。

まずヒアリングを行い、現在使用されている伝票や用途を伺いました。伝票印色替えを使用されていたため、色紙に変更することをご提案しました。その結果、若干のコスト削減ができ、続けて注文をいただいています。
現在使用されている帳票の問題点を改善し、コスト削減と業務効率化アップに!

現在、取引している印刷業者の品質が悪く、改善できないか?と問い合わせを受けました。

使用されている帳票を確認するため訪問し、合わせてヒアリングを行うと、レイアウトが悪く必要項目が見辛いとのことでした。そのため、お客様の業務を細かくお聞きし、改善した帳票をご提案いたしました。
帳票出力を行いやすい配置環境を提案!

帳票の出力にトラブルが発生したと連絡を受けたため、即日訪問しました。

トラブルの内容は紙詰まりであり、最上部にプリンター、中央モニター、最下部に連続伝票を設置していたため、連続伝票を上のプリンターまで登らせなければ印刷することができないような構図となっていたことが原因でした。そのため、紙の重みでプリンター内において紙詰まりが多発しており、最下部にあった連続伝票を最上部のプリンター付近に設置し、今後トラブルが発生しにくいように配置換えを提案いたしました。