請求書の印刷事例

お客様の業務に合わせた伝票を印刷いたします。
請求書には明細を記載できるようにするだけでなく、会社の角印をプリントするなど様々な形式があります。お客様のお仕事内容に合わせて弊社担当者がヒアリングさせていただき、お客様にぴったりのオリジナル請求書を提案・印刷いたします。

社判(角印)を印刷した伝票印刷事例

image05_big.jpg一般的な請求書のフォーマットなのですが、請求書の右上に角印を印刷することで、1枚1枚印刷する手間を省いています。
このように、「事前に伝票に印刷しておいたほうが良いもの」を伝票印刷前に明らかにすることで、作業するうえでの手間を省くことができます。

食料品店向けオリジナル請求書

image01_big.jpg大阪の食品店様の業務に合わせた請求書の印刷事例です。
請求書(控)と請求書がセットになっています。紙の色はそれぞれ同じですが、文字の色を青と緑で変えて印刷することでわかりやすくしています。
食品店様らしく、「ケース」「バラ」で分けて数量を記入できるようにした、ドットプリンタ用のオリジナル請求書です。封筒などに封入する際など折りやすいように、センター位置にマークを付けています。

調味料や食料品様向けのオリジナル元帳/請求書

image02_big.jpg神戸にある店舗様の伝票です。1枚目には元帳、2枚目には請求書となっています。元帳は緑色の字で印刷しており、請求書はオレンジ色でレイアウトや字を印刷しています。
ドットプリンタ用の複写式請求書伝票です。

士業様向け手書き請求書

image03_big.jpg領収書と請求書がセットになった手書き伝票です。1枚目は薄紙、2枚目はお客様に渡すものなので比較的厚い紙で印刷しました。
2枚目はミシン目を入れており、領収書と請求書の部分で切り離せるようになっています。

住宅設備商社向けオリジナル請求書

image04_big.jpg請求書(控)と請求書がセットになっているドットプリンタ用の請求書です。2枚目には会社の角印を印刷しているので、わざわざ押印する手間を省いています。

お問合わせはこちらから…LinkIconお問合わせフォームへ